学校健康教育事業部

延  岡  日  向  児  湯  小  林  宮  崎  都  城  日  南

ご挨拶

 

学校健康教育事業部担当 山内 美智子
 今期、学校健康教育事業部の理事をさせていただくことになりました南九州大学の山内美智子と申し ます。

大学での勤務は4年目になり、それまでは、九州女子大学助手、公立小中学校の栄養教諭、宮崎県教育委 員会に勤務しておりました。現在は、南九州大学健康栄養学部管理栄養学科の教員として、管理栄養士の養成に微力ながら力を注いでいるところです。

学校健康教育事業部の役割は、これからの将来を支えていく児童生徒に対する健康教育の実施及び実践力の定着だと考えます。文部科学省から出され た「第3次食育推進基本計画」や「栄養教諭を中核としたこれからの学校の食育~チーム学校で取り組む 食育推進PDCA~」「宮崎県民健康・栄養調査」の結 果を基に、児童生徒が生涯にわたる心身の健康を確 立するための『食の自立』に向けた取り組みを栄養教 諭を基盤にして保護者や関係機関との連携を通して推進していきたいと思います。どうぞよろしくお願 い致します。

事業部の紹介

 学校健康教育事業部では、主に国体候補選手高校生を対象にした食に関する栄養教育などの栄養サポートや児童及び保護者を対象とした親子料理教室を実施し、調理実習・地場産物の活用の意義等の食に関する
指導を実施しています。特に、国体候補選手高校生には、各競技別に栄養士の担当を決め、栄養マネジメントからアセスメントを行い、メディカルチェック時に実施した生化学検査結果も考慮した個別指導を行っています。

活動報告・他

事業計画

日 時 場 所 内 容